本日 1 人 - 昨日 24 人 - 累計 11804 人
サイトマップ
2014年4月4日 DEAF LGBT TOHOKU 誕生!
画像

2017年4月より代表が変わりました。どうぞ宜しくお願い致します!

☆DEAF LGBT TOHOKU とは?

 東北地方に住む聴覚障害(ろう者・難聴者・中途失聴者)を持つLGBT当事者、手話通訳活動に携わっているLGBT当事者、そしてアライ(支援者:当事者ではないが理解を示しサポートする方)たちが中心となって活動してる団体です。


☆どんな活動をしているの?

①聴覚障害関係団体を中心に講演会や出前講座、イベント等を開催(不定期)
 ・講演会(講師を招いての研修など)
 ・出前講座(LGBTって何だろう?LGBT手話を知りたい!等)
 ・交流会(飲み会♪)

 聴覚障害者や手話通訳者をはじめ一般の方へも「聴覚障害者にもLGBT当事者がいる」ことを知ってもらうだけでなく、LGBTに対する知識や手話表現を正しく学ぶ場を設け、『セクシュアルマイノリティ当事者がより住みやすく活動しやすい環を作っております。

LGBTグッズ販売
 DEAF LGBT TOHOKUオリジナルグッズを販売しています。
 当団体は、皆さまからの寄付金やわずかなグッズ売上金で運営しております。
 売上金は団体運営のために必要な資金(コピーや郵送料等)として大切に使わせて頂いております。
 (非営利団体のためスタッフはボランティアで活動しています。)

③その他
 全国大会主催担当、地域のLGBTイベントへのボランティア協力等も行っています。


☆活動拠点は?
 事務所は宮城県仙台市ですが、東北全域をサポートしています。

更新履歴
最近のお知らせ